kozawa のたまに気になること

リンクの少ないでもぶろぐ・・・にせぶろぐ?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Mozilla 24の感想(弱気)
思いっきり睡眠不足で12:00前に三田入りした私です。
まずは三田会場で
・IT先駆者 vs 学生 イケてる?! オープンソース
最初の30分、瀧田さんの独壇場はちゃんと聞いてたんですが、途中からうとうと。まぁ、悪くなかったと思います(弱気)

・OI A+zilla Add on Competition 〜develop open source, develop people〜
かなりうとうと。アジアという国際的にこういうのができるってのはいいですね。でもちょっと長かったかもー。

・Open Source and Localization 〜Europe and Asia joint workshop〜
テーマが初心者向けだったね。でも全部英語のプレゼンで日本語の通訳がかなり苦戦していて翻訳になってなかったので、本当の初心者で日本人で聞いてた人はさっぱりわけがわからなかったのではないかと。。。グローバルに言えば挑戦的な意義のあるプログラムだったとは言え、ターゲッティングに失敗していた気がする。

・「Webブラウザのアクセシビリティを考える〜インド・アメリカより、視力障害者からの実用例〜」
こいつは観客がもっと居ても良かったんだけど、裏番組のベルサール九段のプログラムが強力すぎてちょっと残念だったかも。

全体的に初日の三田の感想は「客が少ない」「通訳の品質が低い」というのがありましたが、プログラムとして悪くはなかったのではないかと。

ここでベルサール九段へ移動・・・。

23:30頃にベルサール着。しばらくだらだら過ごす。DocFestとLiveCodingを時々観賞。3:00にビンゴをやると聞いて2:15頃に寝て2:55に起きたらもうビンゴは始まっていたざむねむ。3:00過ぎからUSプログラムに参加。レッシグのプログラムは起きていたけど、Zak Greantのは夢とうつつの間を行き来しながら。。。Zakのが終わってからまた1時間ほど睡眠。Dr. David Humphreyを一部聞いている間に睡眠に入り、起きたらJohnathan Nightingaleの途中だった。またそのうち寝て、起きたらCamelliaの終わり頃だった。全体的にUSプログラムの通訳はかなり高品質。途中時々DocFestにMDCの査読係で乱入するも、査読しようにも文書が難しすぎてほとんど何もできず(汗 10:00〜は地球コンピュータをこれまたうとうとしながらそのまま観賞。まぁ、なんかよくわかんないけど終わったらしい。深夜に案外たくさんいたベルサールの観客も10:00頃にはほとんどいなくなっていたのがちょっと寂しかった。

後はなんか打ち上げにも行ってみた。色々な意味ではちゃめちゃのめちゃめちゃで盛り上がった。ねごりん泣いてた。当日も裏方では悲鳴を上げてる状況がここあちこにあった24時間だったけど、感動したよん。評判のよかった渋谷のプログラムが全然見れなかったのと、グッズ販売に立ち会えなかったのが心残りか。
あとは、反省会を頑張ろう(まて
| Mozilla | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:15 | - | - |









http://kozawa.jugem.cc/trackback/240
Firefox3 Meter レビュープラス
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE