kozawa のたまに気になること

リンクの少ないでもぶろぐ・・・にせぶろぐ?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
眠さと戦うたくさんの方法 続き
地方エンジニアリングライフに四苦Hack: 眠さと戦うたくさんの方法

世間でもいろんなブログやネットジャーナリズム(?)、普通の雑誌その他でも時々こういうネタはあるのでネタ的には事欠かないですが、自分流のこの2年間の補足をしておきます。

●ツボと●皮膚を刺激するの複合技で、ツボにつぼ膏を貼るというテクニックが案外役に立ちました(あくまで比較の問題です)。眠気を覚ますツボって指とかで押しても持続を感じたことがあんまりなかったんですが、貼りのも刺激の方がまだ持続がありました。 ツボへつぼ膏は、ツボによって長時間貼るのが体によろしくなかったり効果がないものもあるので注意が必要ですが、眠気のツボは押すだけで駄目なら貼ってみろ、は一度試してみられるとよろしいかと(つっても人前でやると結構はずいので要注意)

GATSBY:フェイスケア|フェイシャルペーパー スーパーリフレッシュタイプ これも、結局は肌刺激系とにおい系の複合なんですけど、まぁ、多少は効果が。これに着眼した理由としては「お肌すっきり系、特に涼しいと感じる系の夏用の奴は涼しい気持ちよさは痛いと紙一重なので痛さを感じないぎりぎりを目指して開発している」という趣旨のことをメーカーが取材に答えたのを見て、です。一次的効果はぼちぼちあります。持続性は正直いまいちです。ミントの香りも強い商品なので、鼻の下をこれで拭くと刺激ありますよ。香りものでもあるので、拭いたあとすぐに捨てずに胸ポケットぐらいに入れておくと多少効果を長引かせることが…できる…かも…。

デコデコクールSTRONG|商品情報|久光製薬 まぁ、ないよりましでした。長時間刺激が続きますし。でも製品が刺激してくれる時間刺激を受け続けるかというと大いに疑問はあります(肌が慣れてしまう的な)。単価が高いので皆にお勧めしづらいのとこれも人前で使うと恥ずかしい的なアレがあるのでアレですが、お金が多少かかってでもというならこれも常備しておくといいかもしれません。

前の記事に書いた目薬ですが、目覚まし効果を意図した商品もちゃんとあるのでそういうのを選びましょう。

こういうのも開発環境勉強会のネタになったりしたのかしらと今にして思うこの頃です。

| - | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:34 | - | - |









http://kozawa.jugem.cc/trackback/556
Firefox3 Meter レビュープラス
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ NEW ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE